青汁はどのくらいの期間飲めば効果を感じることができるのか?

依頼人

青汁はいつからいつまで飲めば効果がありますか?


探偵AO探偵AO

ずばり、1~3ヶ月間毎日飲み続けないと、効果を感じることはできないよ。


依頼人

1~3ヶ月もですか?!気が遠くなりそうです。


探偵AO探偵AO

人間の身体を作ってる細胞は約60兆もあるんだけどね、新陳代謝によって、細胞が常に新しく生まれ変わっていて、その生まれ変わる期間が1~3ヶ月くらいかかるの。


依頼人

つまり・・・どういうことですか?


探偵AO探偵AO

古い細胞がある状態→青汁を飲む→新しい細胞になるのを待つ→新しい細胞が生まれる→青汁の効果を感じることができる


依頼人

あ、なんとなくわかります。新しい細胞にならないと青汁の効果を感じることができないんですね。


探偵AO探偵AO

そういうこと。肌細胞は約28日ごとに新しい細胞に生まれ変わるよ。美肌に関係してくるの。一番遅い骨の細胞で90日かけて新しい細胞に生まれ変わるよ。


依頼人

なるほど、28日~90日かけて新しい細胞に代わるから、1~3ヶ月かかっちゃうんですね。


探偵AO探偵AO

だけど、飲み始めてからその場で効果を感じる人もいるんだよ。耳鳴りで悩んでてどんな薬も効かなかったけど青汁を飲んだとたんに耳鳴りが止まった人もいるみたい。


依頼人

即効性もあるんですね。


探偵AO探偵AO

かと言って、数ヶ月飲み続けても効果を感じることができない人もいるの。


依頼人

数ヶ月も飲んで効果を感じられなかったらつらいですね・・・。


探偵AO探偵AO

1ヶ月も飲み続けてると、鏡を見たときに顔色、目の輝き、肌の艶が変わっているのがわかるんだけど、もし1ヶ月続けてみて効果を感じることができなかったら、次の3つのことをチェックしてみて。



探偵AO探偵AO

この3つのどれにも当てはまらないのに効果を感じられなかったら、いったん青汁を飲むことをやめてみるといいよ。何かしら思い当たることが見つかるから。それに自分の生活を見直すチャンスにもなるからしっかり考えてみると自分のためになるよ。


依頼人

青汁の選び方を間違えないで、たくさん飲んで、普段の食生活をしっかりとしておけば効果を感じることができるんですね。


探偵AO探偵AO

そういうこと!


依頼人

青汁で健康になるぞお~!


探偵AO探偵AO

ひとつ注意してほしいのは、青汁を飲めばどんな病気でも治る、どんな病気にもかからないというわけではないんだよ。生まれ持った体質も変えることができないしね。だから、普段の食生活が悪かったり、病気がある場合は病気の症状によって、効果を感じるための期間に差が出てくるよ。


依頼人

効果を感じるためには1~3ヶ月かかるけど、結局は人それぞれという感じなんですね。


探偵AO探偵AO

そのとおり!それから、青汁は死ぬまで飲んで大丈夫だからね。


依頼人

死ぬまでですか?!青汁と一生、365日毎日一緒にいてもいいんですか?


探偵AO探偵AO

いいんだよ。青汁は薬ではなくて食べ物だから、材料や作り方、選び方さえ正しければ、いくら多くてもいくら長く続けてもOKなの。


依頼人

一生健康で美しくいられそうですね。


探偵AO探偵AO

青汁は、乱れた食生活のバランスを調整して、より完全なものにすることを目的として考えられた健康食品だから、一生飲み続けてこそ意味があるんだよ。


依頼人

青汁と共に生きて行きたくなりました。

解決!青汁はどのくらいの期間飲めば効果が現れるのか?のまとめ

  • 青汁の効果を感じるためには1~3ヶ月の期間が必要
  • 1ヶ月飲んで効果を感じられなかったら間違っているところがないかチェックする
  • 死ぬまで飲んでOK