青汁はいつ飲めばいいのか?

依頼人

青汁は何時何分何秒地球が何回周ったときに飲めばいいんですか?


探偵AO探偵AO

基本的には、いつ飲むのかという決まりはないから好きなときに飲んでいいんだよ。できれば毎日。


依頼人

毎日飲むならいつでもいいんですね。


探偵AO探偵AO

ただ、効果を感じることができる時間帯とか、美味しい時期というのはあるよ。

青汁の効果を感じることができる時間帯はいつ?

依頼人

青汁の効果を感じることができる時間帯はいつですか?


探偵AO探偵AO

次の時間帯に飲むと、効果を感じることができるよ。


  • 朝一番
  • 水の代わりに飲むと便秘予防になる

  • 食前
  • 糖の吸収を穏やかにしてくれて食べ過ぎの予防になる

  • おなかが空いたとき
  • おやつ代わりになる

  • コンビニ弁当などで野菜が少ないと感じたとき
  • 弁当と一緒に飲むと野菜を補える

  • 午前中
  • 青汁には利尿作用があるから、夜中に尿意を催すかもしれないのが嫌なら、午前中に飲むようにして夕方以降は控える

  • 夜の9時か10時
  • 血液は、夜中の2時~3時以降に最も濃くなる。
    そのせいで朝ぽっくり亡くなってる人もいる。
    夜の9時~10時頃に青汁を飲むと防げる。


依頼人

朝起きたら青汁、お昼ごはんに野菜を補うために青汁、おやつに青汁、夕飯の前に青汁・・・みたいな青汁ざんまい生活ができそうですね。


探偵AO探偵AO

まさにおいらがそんな感じの生活だよ。


依頼人

だから栄養失調から抜け出せたんでしょうね。栄養失調については、「管理人探偵AOについて」で探偵AOさんが詳しく説明してますよ。


探偵AO探偵AO

フフ、そうだね。

青汁がおいしく飲める時期はいつ?

依頼人

青汁がおいしく飲める時期はいつですか?


探偵AO探偵AO

青汁がおいしく飲める時期は、青汁の原材料の葉っぱの種類によって違うの。


  • 大麦若葉青汁の場合
  • 10月下旬から11月にかけて栄養価が最高になるからその付近

  • 桑の葉青汁の場合
  • 7月~9月くらいの夏が収穫時期でおいしい、冬は葉がかたくなったりしてまずくなる

  • ケール青汁の場合
  • 冬は甘みがあって夏は渋味や苦味が出てまずくなる

  • 明日葉青汁の場合
  • 3月から初夏にかけて新芽が出るからおいしいけど、夏は新芽が出ないから牛も食わないほどまずい


探偵AO探偵AO

これらを見ると、春は明日葉、夏は桑の葉、秋は大麦若葉、冬はケールと分けて飲むと、美味しくて栄養も満点になるんじゃないかなと思うよ。


依頼人

なるほど。味や栄養を重視するなら、その飲み方良さそうですね。


探偵AO探偵AO

大麦若葉の青汁は「大麦若葉の青汁ランキング」、桑の葉の青汁は「桑の葉の青汁ランキング」、ケールの青汁は「ケールの青汁ランキング」、明日葉の青汁は「明日葉の青汁ランキング」にあるよ。

注意:青汁を作ったらすぐに飲むこと

探偵AO探偵AO

あとはできれば、青汁を作ったら30分以内に飲むこと。


依頼人

なんで30分以内なんですか?


探偵AO探偵AO

作ってすぐ飲むと、青汁の効果が最も高くなるんだよ。時間が経つと味が薄くなったり、有効成分が減ったりしちゃうの。


依頼人

そしたら30分以内というよりは作ったらすぐ飲んだほうが良さそうですね。


探偵AO探偵AO

そうだね。だけど、時間を置いたからと言って効果がまったくなくなるわけじゃないんだよ。空気に触れると壊れやすくなる成分もあるけど、他の大部分の栄養素はそのまま残るからね。


依頼人

だけど成分がちょっとでも減るのはイヤです。


探偵AO探偵AO

もし、青汁を作ってすぐに飲まない場合は、冷蔵庫や冷凍庫に入れるといいよ。冷蔵庫なら2~3日、冷凍庫ならもっと長くもつの。


依頼人

なるべくすぐ飲むようにしたいけど、飲めないときがあったら冷蔵庫や冷凍庫に入れることにします。


探偵AO探偵AO

それがいいよ。冷蔵庫や冷凍庫に入れないで室内に置いておくと、夏なら2~3時間で臭くなって腐るよ。冬でも暖房が効いていると腐りやすくなるしね。冷蔵庫で保存しておいても1週間くらいで味が落ちちゃうの。そういうのを飲んだらどうなるかわかる?


依頼人

おなかを壊しそうです。


探偵AO探偵AO

そうだよ。だから、どのみち早めに飲んだほうが身体にもいいし、味も栄養も落ちないよ。

解決!青汁はいつ飲めばいいのか?のまとめ

  • 毎日飲むなら、基本的には、いつ飲んでもいい
  • 効果を感じることができる時間帯と美味しい時期がある
  • 早めに飲んだほうが成分が壊れないし味も栄養も落ちない