青汁を飲みやすくするために他のモノを混ぜてもいいの?

依頼人

どうしても飲めない青汁があります。何か混ぜてもいいんですか?


探偵AO探偵AO

できれば青汁だけで飲むほうがいいよ。だけど、毎日まずい青汁を飲み続けるのは厳しいよね。


依頼人

はい、こんなまずいものを毎日飲むのは無理です。

探偵AO探偵AO

最初は飲みやすい味にアレンジするのはアリだよ。毎日飲み続けるほうが大事だからね。だんだんアレンジを少なくしていって、最終的には青汁オンリーで飲めるようになるのが理想的だよ。


依頼人

何か混ぜちゃいけないモノってありますか?


探偵AO探偵AO

ニンジンやリンゴは、ビタミンCを壊す作用があるから、できれば混ぜないほうがいいよ。でも野菜などが生の場合の話ね。粉末の場合は、飲む直前に混ぜるなら大丈夫だよ。


依頼人

粉末タイプの青汁なら、ニンジンジュースやリンゴジュースで割っても大丈夫なんですね。


探偵AO探偵AO

それから、精白糖は避けたほうがいいよ。血糖値が上がったり吹き出物が出やすくなったりするからね。詳しくは「七の依頼 青汁を飲み続けるためにできることは?」の白砂糖の話のところにあるよ。


依頼人

甘くておいしいお砂糖は良さそうだけど、青汁は毎日飲み続けるものだから、青汁に砂糖を入れないほうがいいんですね。


探偵AO探偵AO

あと、人工甘味料もよくない。摂り過ぎるとおなかがゆるくなったりするんだ。


依頼人

青汁は毎日飲むものだから、摂りすぎになっちゃう可能性がありますね。


探偵AO探偵AO

そうだね。人工甘味料は、乳酸菌飲料、ジュース類、サイダー類、シロップ類に含まれてることが多いから、それぞれの成分の中に甘味料が入ってないかを確認してから、青汁に混ぜてね。


依頼人

他にも何かありますか?


探偵AO探偵AO

そうだなあ~。はちみつは1歳未満の乳児には飲ませないことかな。青汁にはちみつを混ぜるのはよいことなんだけど、乳児には腸内細菌が十分に備わってないから、はちみつに含まれる細菌などに対しての抵抗力が弱いの。


依頼人

赤ちゃんにはちみつはNGなんですね。


探偵AO探偵AO

それから、夏みかんやレモン、すだちなどの絞り汁や皮を入れる場合、農薬を使ってないかチェックしてね。農薬を使ってる果実類を青汁に入れると、農薬入りの青汁になっちゃうからね。


依頼人

わかりました。


探偵AO探偵AO

これらのことに注意しておけば、とりあえずは大丈夫だと思うよ。これもダメだよ~!というのがあったら教えてくれると嬉しいな。


探偵AO探偵AO

基本的には、何かを混ぜるよりは混ぜなくてもおいしい青汁を飲むのがよいよ。何かを混ぜなくてもおいしい青汁は、「美味しい味青汁ランキング」にあるよ。

解決!青汁を飲みやすくするために他のモノを混ぜてもいいの?のまとめ

  • できれば青汁だけで飲むほうがよい
  • 以下のモノは混ぜないほうがよい
    ・ニンジン、リンゴ(粉末タイプ除く)
    ・精白糖(白砂糖)
    ・人工甘味料(乳酸菌飲料、ジュース類、サイダー類、シロップ類)
    ・はちみつ(1歳未満の乳児の場合)
    ・農薬を使っている果実の絞り汁や皮