普段の食事で栄養をきちんと摂れば青汁はいらない?

依頼人

普段の食事で栄養をきちんと摂っていれば、青汁はいらないんですか?


探偵AO探偵AO

ずばり、青汁はあったほうが栄養補給になるよ。

栄養をきちんととるということ

依頼人

そもそも普段の食事で栄養をきちんと摂るというのはどういうことですか?


探偵AO探偵AO

できるだけ、朝、昼、晩、3食とるということだよ。さらになるべく手作りの食事をとるように心がけること


依頼人

すでに出来てる外食やお弁当、加工品ではダメですか?


探偵AO探偵AO

そうだね。インスタント食品、市販の惣菜、外食、食品添加物が多い加工食品はなるべく避けたほうが身体にはよいよ。


依頼人

なぜそのような食品は避けたほうがいいんですか?


探偵AO探偵AO

作り置きのサラダや和え物は空気に触れている時間が長いから、買って食べるまでに食品中のビタミンが壊れていたり、ビタミンBやビタミンCなどの水溶性のものは、汁の中に流出しちゃうの。


依頼人

それはもったいないですね。手作りしてすぐに食べるのが良さそうです。


探偵AO探偵AO

それから、天ぷら屋フライなど油であげたものは、空気に触れると脂肪が酸化してしまって、体に害を与える過酸化脂質というものに変身しちゃうの。


依頼人

時間が経つと、食べ物の中に入ってる成分の働きが変わっちゃうんですね。


探偵AO探偵AO

市販の惣菜は腐らないように火をよく通してあるけど、化学調味料をたくさん使っているから、カルシウムが減ってナトリウムやリンが多くなったりと、ミネラルのバランスが崩れてしまうの。


依頼人

市販の惣菜だと、栄養バランスが悪くなっちゃうんですね。

青汁が必要な理由

依頼人

普段の食事で野菜を食べていれば、青汁はいらないんじゃないですか?


探偵AO探偵AO

普段の食事で野菜をとるのは大事なんだけど、必要な量を食べることができないことが多いよ。


依頼人

なぜ野菜は普段の食事で必要な量を食べることができないんですか?


探偵AO探偵AO

1日に必要なビタミンやミネラル、食物繊維は、生野菜を食べてとることが理想なのね。
一般的には1日に最低、緑黄色野菜を100g、淡色野菜を200g、いも類を60gを混ぜ混ぜして食べると、ビタミンとミネラルと食物繊維がバランスよく食べられるとされているの。
ガンを予防するとなると、1日に400g~600gの野菜を食べることが理想とされているよ。


依頼人

1日に何百gもの野菜ってどのくらいですか?


探偵AO探偵AO

3食に分けて食べるにしても、毎食100g以上の生野菜を食べるとなると、お皿に大盛りにした生野菜を食べることになるの。どーん!


依頼人

わあ、山盛りどっさりですね。これを3食、しかも毎日食べるのは厳しそうです。


探偵AO探偵AO

野菜をゆでたり、炒めたりすると、野菜の量が少し減るけど、調理をするときの熱や水によって、ビタミンやミネラルが壊されてしまうから、食べた量ほどにはビタミンやミネラルは摂取できないの。


依頼人

ビタミンやミネラルが壊れちゃうから、野菜はゆでたり炒めたりするよりも、生野菜で食べるほうがいいんですね。


探偵AO探偵AO

そうなの、生野菜をしぼっただけの青汁だと、コップに1~2杯の量ですむの。


依頼人

毎食コップに1~2杯程度ならラクラク野菜をとることができますね。


探偵AO探偵AO

生野菜だと量が多すぎるし、ゆでたり炒めたりすると栄養が壊れちゃうから、青汁だと栄養を簡単に補うことができるんだよ。


依頼人

栄養を簡単にとるには、青汁が適しているんですね。


探偵AO探偵AO

そうなの。不足しがちな野菜を簡単に、またたっぷりととれるような手段には、青汁がちょうどいいんだよ。


探偵AO探偵AO

栄養を簡単に摂りたいなら、「健康になりたい人向け青汁ランキング」を見てね。

解決!普段の食事で栄養をきちんと摂れば青汁はいらない?のまとめ

  • 青汁はあったほうが栄養補給になる
  • 朝、昼、晩、3食とること
  • 手作りの食事をとるように心がけること
  • 生野菜だと量が多すぎるし、ゆでたり炒めたりすると栄養が壊れちゃうから、青汁だと栄養を簡単に補うことができる