青汁はお肌や美容のためには何時頃飲めばいいの?

依頼人

青汁は、お肌や美容のためには何時頃飲むのが良いんですか?


探偵AO探偵AO

青汁はいつ飲まなきゃいけないという決まりはないよ。だけど、美肌の手助けとなる時間帯はあるよ。お肌を作るゴールデンタイムと呼ばれる時間帯があるから、夜10時から夜中2時までの間に青汁を飲むとよいよ。

お肌を作るゴールデンタイムとは?

依頼人

お肌を作るゴールデンタイムってどういうものですか?


探偵AO探偵AO

お肌を作るゴールデンタイムとは、お肌の再生を促す成長ホルモンが、もっとも分泌されやすい時間帯のことだよ。


依頼人

成長ホルモンってなんですか?


探偵AO探偵AO

成長ホルモンは、美肌と若返りに関わってくるホルモンなの。


依頼人

お肌や美容を気にする人にピッタリですね。


探偵AO探偵AO

それから、ゴールデンタイムに睡眠をとることで美肌になることが知られているんだけど、青汁もその時間帯に飲むとより一層美肌に近づくことができるんだよ。


依頼人

だから夜10時から夜中2時までの時間帯に青汁を飲むのがいいんですね。

肌荒れについて

依頼人

なんで肌って荒れるんですか?


探偵AO探偵AO

人間の皮膚の細胞は、太陽光線を浴びると、細胞膜の主成分である脂質が酸化するから、細胞が破壊されて肌荒れの原因になっちゃうの。


依頼人

日焼けすると肌が荒れてしまうのは、脂質が酸化するからなんですね。酸化を防ぐにはどうしたらいいんですか?


探偵AO探偵AO

酸化を防ぐには、ビタミンEをとるとよいんだよ。


依頼人

ビタミンEですか。


探偵AO探偵AO

ビタミンEは脂質の中に溶け込んで、脂質が酸化される時に身代わりになって酸化されて細胞を守ってくれるの。ビタミンEが代わりに酸化されると、ビタミンCが酸化したビタミンEから酸素を受け取ってビタミンEを元の状態に戻して美肌を保ってくれるんだよ。


依頼人

つまり、どういうことですか?


探偵AO探偵AO

ビタミンCには細胞の再生に関係があるってことだよ。それからビタミンCは、太陽光線を浴びると美肌を維持するためにたくさん消費されるんだよ。

お肌や美容によいものはどれ?

依頼人

お肌や美容によいものはどれですか?


探偵AO探偵AO

ビタミンEやビタミンC、美肌成分が含まれてるものがいいよ。青汁にもビタミンEやビタミンCや美肌成分が含まれてるものがあるよ。


探偵AO探偵AO

ビタミンEやビタミンCが多く含まれてる青汁は大麦若葉の青汁だよ。大麦若葉の青汁は「大麦若葉の青汁ランキング」にあるよ。


探偵AO探偵AO

美肌成分には、コラーゲン、コエンザイムQ10、プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミドやハーブなどがあって、青汁に美肌成分がプラスされて含まれてるものもあるの。美肌成分が含まれてる青汁は「キレイになりたい人向け青汁ランキング」にあるよ。

解決!青汁は、お肌や美容のためにはいつ飲むのがよいの?のまとめ

  • 青汁は、お肌や美容のためには、ゴールデンタイムである夜10時から夜中2時までの間に飲むとよい
  • お肌を作るゴールデンタイムとは、お肌の再生を促す成長ホルモンが、もっとも分泌されやすい時間帯のこと
  • 青汁に含まれているビタミンEには肌荒れの原因になる脂質の酸化を防ぐ働きがあって、ビタミンCには細胞の再生に関係がある
  • ビタミンEやビタミンCが含まれてる青汁や、美肌成分が含まれてる青汁がよい